So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年02月| 2017年03月 |- ブログトップ

フランス旅行その20 ルーブルで朝食を&ルマンドアイス [2016年9月フランス旅行]

前回から色々あって間があいてしまいましたが、再開しますね。

前日の夜、またまた体調を崩してしまいましたが、一晩寝たらすっきりして、行きたかった場所へ朝食です。

今回、観光がメインで、夕食は近所でテキトーに済ませてしまうというパターンが多かったのですが、その埋め合わせ、という訳ではないけれど、朝食はわりと行きたかった所に行ったかなあ?

今回もそのパターン。

なんと場所はルーブル美術館。

でも入口はルーブル美術館の入口とは違う場所なので、入場料払わなくても入れます。

       P1050076.jpg

朝のルーブル。

ピラミッドを横目に見ながら入ったレストランがこちら。

       P1050078.jpg

ル・カフェ・マルリーさんです。

メニューもおしゃれ。

       P1050080.jpg

私たちが入店したときには少なかったお客さんがぼちぼち増えてきました。

頼んだのは朝食セット(ちゃんとした名前は忘れました)

       P1050088.jpg

紅茶(だったかな?コーヒーかも?)とパン2種類とジャムとバターで↑の写真で2人前!

かなりボリューミー。

テーブルが外を向いている席に座ったので、こんな景色を見ながら朝食がいただけます。

       P1050091.jpg

ルーブルのピラミッドを見ながらの朝食。贅沢なひとときでした。

       DSC_0277.jpg

席から見たお店

       P1050093.jpg

はい、写真見るとわかる通り、細長いテラスみたいな場所で、ガラス窓があるわけでもないので、はっきり言って外と同じ気温です。

私が行ったのは9月だったからよかったけれど、冬はきっと寒い!

それでもきっとお客さんはいるんだろうなぁ。

でもでも、一つ残念なことが。

サービス料がめちゃ高かったんです。

後からネットで調べたら、観光客にはサービス料を高めにとる場合がある、なんて書かれてあって、私たちも同じ目にあったようです。

私たちのように、後から気づいた、っていう観光客がいるんでしょうね。

雰囲気は最高だったので、それだけが残念ですが、気を取り直して美術館へ入りましょう。


先週、法事で新潟へ行ってきました。

法事だったけれど、一つだけ食べたかったもの。ルマンドが入ったアイスです。  

       DSC_0426.jpg

モナカアイスの4つの枠の中に、一つずつ小さいルマンドが入っているんです。

       DSC_0428.jpg

北陸限定だそうで、最初に大きいスーパーで見つけ、食べたらおいしくて次の日にまたコンビニで見つけて買っちゃいました。(笑)

コンビニでは売ってる店と売っていない店があったので、どこでも売ってるわけでもないのかな?

でもルマンド好きならオススメです。

全国展開しないかなあ?


nice!(16)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行

フランス旅行その19 行きたかったスイーツショップ [2016年9月フランス旅行]

ポワラーヌへ行った後すぐ、TVで見て行きたかったケーキ屋さんへ

日本人パティシエのケーキ屋さんです。モリ・ヨシダさん

全景撮り忘れたみたいで、部分的で。 看板です。これが目印。

     P1050065.jpg

お名前のサインも

     1485053441334.jpg

以前TVで紹介されてて、日本とパリで経験を積んでこちらでお店を開いた、とあり、その時紹介されてたモンブランのクリームの絞り方が興味深く、別の番組でもパリ在住の日本人女優さんが行かれたこともある、ということでミーハーな私は是非行ってみたいと思ってしまったんです。

ケーキはどれもおいしそう

     P1050066.jpg

日本人女性が応対してくださいました。

日本語で買い物するって楽~~♫と思いながらいくつかチョイス。

でもでも、まだ午前中。これから出かけたい場所もいくつかあり、持って歩くのも…と考えた私たちはお店の目の前にある芝生わきのベンチで頂くことに。

食べたかったモンブラン~。おいしかったです。

       P1050069.jpg

友人の食べたエクレア。これもおいしかったそう

     P1050070.jpg

食べている時に蜂が飛んできて大変でした。

蜂をよけ、きゃあきゃあ言いながら食べたのがここ

     P1050068.jpg

真ん中でキラキラ朝日に光っているのはアンヴァリッドというナポレオン1世の墓所。

本来は1670年にルイ14世が創設した戦傷兵のための療養所、とありました。

現在は大部分が軍事博物館として公開されているそうです。

こんな芝生のあるところなら、蜂も来ますよね~?

でもパリの蜂は大きかったです。

話はモリ・ヨシダさんに戻りますが、他にもチョコとプリンを買いました。

チョコはなんと先日のバレンタインデーで日本のデパートにも出店されていて、チョコをみたら同じのがありましたが、値段は当然パリより高く、現地で買ってよかったなぁと思いました。

そして頑張ってホテルまで持って帰ってきたプリンがこちら

     P1050075.jpg

これが絶品!

前にボンヌママンのプリンの紹介をしましたが、そっちはスーパーで買えるレベルですごくおいしい。

こっちはバニラ味が濃厚で、やっぱりパティシエさんの作ったプリン!という感じでした。

プリン、オススメです。

器はモチロン洗って日本に持って帰りました。

その後シャンゼリゼ通りをうろうろ。

ランチは大通りからちょっと奥まったところにあったポトフのお店へ

     P1050071.jpg

午前中甘いのばかり食べたので、あっさりした味がおいしかったです。

その後お土産探してギャラリーラファイエットへ

       P1050073.jpg

デパートとはいえ、なんてゴージャス!

頑張って歩いたせいか、またまた体調がちょっと悪くなりホテルへ戻りました。

何度も通ったけれど、今回中に入れなかったオペラ座。

1度目はバレエの演目があったので見学出来ず。

2度目は夜通ったのでこれも見学出来ず。

今回ご縁がなかったんです。

いつか内部を見学したいです。

     P1050032.jpg


nice!(21)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

フランス旅行その18 サン・ジェルマン・デ・プレ教会 [2016年9月フランス旅行]

カフェのすぐ近くにある、サン・ジェルマン・デ・プレ教会へ入ります。

ガイドブックによると、初期ロマネスク様式の教会。鐘楼は11世紀のもので、フランス最古の一つに数えられる、とありました。

       P1050047.jpg

中はちょっと薄暗い雰囲気。

でも怖いとかではなく、やっぱり荘厳な感じでした。

 

       1485053448756.jpg

       P1050048.jpg

ステンドグラスも見事ですね。

       P1050049.jpg

       P1050050.jpg

見学したあと、ちょっとだけ歩いて、以前行ってすっかり気に入ったパン屋さん「ポワラーヌ」へ

     P1050056.jpg

そのお隣のカフェはポワラーヌさんのパンが食べられるそうなのですが、行ってないのでどんなメニューなのかはわかりません。

でも一度食べてみたいものです。

     P1050061.jpg

続きます。

 

 

     


nice!(17)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

2017年02月|2017年03月 |- ブログトップ