So-net無料ブログ作成
検索選択

レンブラント リ・クリエイト展2016 行ってきました。 [++odekake++]

9月はブログ更新する時間が中々とれなかったので、めっきり涼しくなった10月に8月~9月のお話を。

サクサク行きたいところですが、やっぱり私のゆっくりペースでいきたいと思いますので、よろしければおつきあい下さいね。

8月にalohaさんが教えてくださった横浜そごうでの「レンブラント リ・クリエイト展」へ行ってきました。

          0814 (1).jpg

パンフレットによると、リ・クリエイトとはレンブラント・リサーチ・プロジェクトにより提供を受けた画像素材を最新技術により17世紀の色彩を求めて美しく再創造。この作業を「リ・クリエイト」と呼ぶ。

とのこと。要するに原画ではないけれど、諸事情により一部が切断されてしまった作品を最新のデジタル技術で元のサイズに忠実に再現したり、損傷を受けた作品を最新技術で元のようにした作品、のようです。

原画ではないけれど、原画をこれだけ一気に見る機会もないでしょうし、元のサイズで見れる機会ももうない、ある意味貴重な機会だったと思います。

夏休みだったせいか、子供用がレポートをまとめられるような椅子と机のある部屋があり、やはり夏休みだったせいか、それとも原画ではなかったせいか、場内撮影オッケーだったので何枚か写真を撮ってきました。が、場内暗かったので、後からみたらブレブレ写真だらけ!

何とかましなのを数枚アップしますね。

     0814 (2).jpg

     0814 (3).jpg

 ガリラヤの海の嵐

     0814 (4).jpg

 夜警

     0814 (5).jpg

2つは名前がわかったけれど、2つは名前がわからなくなっちゃいました。

ちゃんとパンフレットも頂いたんですけどね。

最後の1枚はかなりカットされてしまった作品だそうで、本来ならこのサイズだそうです。

後世に生きてる私たちからすると、何でカットしちゃったりしたんでしょう?ともったいなさが先に立ちます。

展示している建物に入りきらなかったとか色々事情があるようですが…

最初は本物じゃあないし、なんて思っていたけど、夜警などは思ったより大きくて、肖像画なんかも大きくて、だんだん作品の世界にのめりこんでしまいました。

また他の画家さんのもあったら行ってみたいと思いました。

もちろん、本物もいつか行って見てみたいなぁ。     


nice!(18)  コメント(10) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

カメラ教室撮影会-ブラフ18番館、外交官の家 [photos]

今日から10月ですが(汗)、7月にまたまた撮影会へ行ってきたのでその写真を。

JR石川町駅のすぐそばの坂を登ると、洋館が見えます。

そこがブラフ18番館

     0727 (3).jpg

          0727(2).jpg

バラの花も咲いてましたよ

晴天ではなく、曇りだったこともあり、屋内の撮影はなんか難しいなぁと思いつつ、

何枚か

     0727 (4).jpg

          0727 (5).jpg

          0727 (6).jpg

        ↑の写真も写りこみですね。わかります?

その後、隣にある、外交官の家へも行ったのですが、残念ながら閉館日でした。

          0727 (7).jpg

いくつかある窓からこっそり中を覗いたけど、ステキそう。

入りたかったなぁ…でもまたいつか

洋館の周りもサスガ山手。広そうで豪華そうなお屋敷ばかり。

そんな中でレストランそばのこんな看板を見つけました。

          0727 (8).jpg

なんか日本じゃないみたいですね。

おしまい。


nice!(14)  コメント(8) 
共通テーマ:インテリア・雑貨