So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

パリカレ4とアップルパイ [Hand made]

気が付けば年末。

来年のカレンダーを作る(私にとっては作る、です。もちろん探すのもありますが)季節になりました。


去年行ったフランス旅行の写真がまだまだあったので、今年もそこから探してみました。


まずは1~3月


     IMG_5850.jpg


4~6月


     IMG_5852.jpg


7~9月


     IMG_5855.jpg


10~12月

 

     IMG_5854.jpg


実はブログの左端の写真を毎月変えていて、それをカレンダーにしています。

でもそろそろネタ切れ。

来年作るカレンダーは国内かなぁ?

自分ではシリーズ4まで続けられてラッキーです。


そして、11月の末が私の誕生日。

毎年、2駅離れたお気に入りのケーキ屋さんのケーキを食べるのですが、今年は万平ホテルのケーキがあったのでそっちにしました。


       IMG00251.jpg


なんかあまり美味しそうに撮れなかったけれど、りんごとシナモンとカスタードクリームも入ってて、絶妙なおいしさ。


たまにはこういうケーキもいいよね?

ネット販売もやっているけれどやっぱり中々食べられないし。


そうそう、ロウソクは立てるのやめましたよ。


nice!(10)  コメント(12) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

気分だけはオノ・ヨーコ? ② [travel]

さてさて、ディナーです。


レストランも由緒正しい感じの場所。夜はお客さんがいたので写真を撮れませんでしたが、翌朝誰もいない時を狙って撮りました。


     IMG00247.jpg


ディナーのメニュー表もレトロでいい感じ ♬


       IMG00227.jpg


優雅な部屋で料理もどれもおいしかったです~


事前にTVで宿泊用の場所にジョン・レノンの写真が飾ってあると聞いていたけれど、見つかりません。

フロントの人に聞いて、やっと見つけました。


       IMG00239.jpg

泊まった方、探してみてね ♪


さて、翌日、朝食を食べてチェックアウトしてからも、ホテルをうろうろ。

目的はカフェテラス。

ここのロイヤルミルクティーはジョン・レノン直伝だそうで、飲んでみたかったんです。


       IMG_5824.jpg

持ってこられたときにはお茶の上の生クリームが乗っていたけれど、写真を撮ろうとしてるうちにあっという間に溶けちゃいました。


       IMG_5825.jpg


うららかなカフェテラス。


ロイヤルミルクティーで元気をもらって、寒空の中、出発です。

最後にロビーをパチリ。また泊まりたいホテルになりました。


       IMG_5817.jpg


まず向かったのは軽井沢ショー記念礼拝堂

       IMG_5835.jpg


軽井沢の父として知られる宣教師A・Cショーがキリスト教布教の拠点としていた歴史ある場所だそうです。

残念ながら中には入れませんでしたが、窓から除くと素朴な感じの教会でした。


次に行ったのが聖パウロカトリック教会

 

       IMG_5841.jpg


193年、英国人ワード神父により設立、名建築として知られ、軽井沢を代表する教会、とあります。

ここは中も見学出来て、写真も撮れました~


       IMG_5846.jpg


旧軽井沢銀座通りでお土産を物色してから、紅葉がキレイだと言われていた池に向かったのですが、残念ながら工事中で風情もなにもなく、写真も撮らずに戻りました。


寒かったけれど、憧れてたホテルに泊まれたし、天気もよかったしでリフレッシュ出来た旅でした。



nice!(16)  コメント(12) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

気分だけはオノ・ヨーコ? ① [travel]

久しぶりの更新です。

夏休みの話を後にして、最近の旅の話を


今年は11月でも寒かったけれど、そんなこと考えもしなかった時期に予約して行ってきました。軽井沢。

新幹線降りたら当然のように横浜より寒かった 。


後から聞いたところによると、その日の朝、雪が降ったのだとか。ひゃ~~


でも頑張って観光しましょ。


まずバスに乗り、向かったのは軽井沢高原教会


     IMG_5755.jpg


平日だったけれど結婚式が何組かあるらしく、花嫁、花婿さんが庭で写真を撮っていました。


     IMG_5752.jpg

教会の隣にある星野遊学堂。

窓にリースが飾られていました。


そこから歩いてすぐの、石の教会 内村鑑三記念堂


     IMG_5769.jpg

雪が積もっているのわかります?

どちらも内部撮影不可。


日本の教会って撮影不可なところが多いのは何故なんでしょ?

自然あふれる雰囲気の教会内部、撮りたかったなぁ。


ちょっと遅めのお昼をとろうと、そこからまたまた歩いてハルニレテラスというショッピングストリートへ


     IMG_5774.jpg


この時期、夜にはイルミネーションが点灯するそうなのですが、こんな感じで外で待つことになりそう。

ランチを食べたのは遅めだったとはいえ、夕方まで待つのはあきらめました。


       IMG_5777.jpg


ツリーにもうっすら雪が積もっていました。


移動はバスで、と思っていたけれど、この時期バスの本数も少なく、ちょうどいい時間がなかったのでタクシーを呼んで次の場所へ。

タクシーはタクシー乗り場があるわけではなく、呼んで来てもらうシステムだそうで、呼んじゃいました。


次に向かったのがここ、旧三笠ホテルです


     IMG00220.jpg


何年も前にも来たことがあるのですが、その時は休館日だったのか、中に入った記憶がありません。

こういうレトロな建物好きにはたまらない場所です。


ガイドブックによると、1905年に建てられ、財界著名人の社交場として利用された純西洋式の木造建築物。

1980年には国の重要文化財に指定されました、とあります。


入ってすぐの階段


       IMG_5802.jpg


ここは帰りのバスの時間を気にしつつの撮影。そのためか焦ってたのかなぁ、後から見ると曲がっていたり、ボケてたりとここに載せれる写真が少なくて。これ1枚でごめんなさい。


バスはおかげで間に合いましたが。


降りたバス停からゆっくり歩いて、今日泊まるホテルにたどりつきました。

ずっと泊まりたかった万平ホテル


     IMG00222_HDR.jpg


またまたガイドブックによると、1894年当時としては珍しいリゾートホテルの草分けとして創業。

和と洋が調和した独特のインテリアが財界著名人や外国人に愛されてきた。

中でもジョン・レノンが連泊したことは有名、とあります。


むかしここの外観だけ見て、一目ぼれ☆いつか泊まってみたいなぁと思っていたのが今回叶いました。


チェックインしたロビーにもこんなステンドグラスが



     IMG_5821.jpg

なんか素朴でかわいい


平日だったせいか空いているのでいくらかお得な値段を上乗せすれば、部屋をグレードアップ出来るというのでせっかくだからとアップしてもらいました。

そうしたら、部屋が広ーーい


     IMG00224.jpg

ジョン・レノンゆかりのホテルということでこんなタイトルにしたけれど、部屋にあった雑誌によると、オノ・ヨーコのご家族が持ってる別荘が軽井沢にあったそうで、オノ・ヨーコさんはここに泊まったのかな?

ジョン・レノンは泊まったそうだけれど。


続きます。


nice!(18)  コメント(10) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

しょうゆキャフェ [gourmet-グルメ-]

さて、前回の山手西洋館の撮影会で、ずっと行きたかったカフェでランチしました。


エリスマン邸の中にある「しょうゆキャフェ」です。

ここの生プリンが面白いんです~


まずはランチのコースを頼みました。

前菜

   

IMG_5672.jpg


メインのハンバーグ

ソースが甘辛くて面白い味でした。栗が付いてるのも新鮮。


IMG_5674.jpg


しょうゆ味が練りこまれたパン。そのせいかパンだけど和風な味。


IMG_5675.jpg


ランチコースとは別に生プリンを頼みました。

季節限定のモンブラン味。これが面白いの。

器に盛られたプリン?とは別に卵黄がひよこちゃんに入ってて、


     IMG_5676.jpg


こんな感じでプリンの上に落とすんです。

  

     IMG_5677.jpg

     ポトン♫


さあ、出来ました


     IMG_5678.jpg

モンブラン味のでない普通の生プリンは周りのくねくね(でわかります?)はないみたいです。

生タマゴを食べるの?って思ってたけど、かきまぜるとあら不思議、プリンの味がするんです。

プリンも素材の一つはタマゴだから不思議じゃないかもしれないけど。でもやっぱり不思議。


面白そう、食べてみたいと思った方、ホームページはこちら




そうそう、画像のサイズですが、実は前回のサイズだと、縦長の画像は大丈夫だけれど、横長の画像だと端が切れてしまうことがわかり、ただいま試行錯誤中。

今回のは少し小さくしてみました。端は切れていなさそう。


しばらく色々なサイズで試してみたいと思います。

nice!(22)  コメント(18) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

☆ HAPPY HALLOWEEN ☆ [photos]

まだ夏休みの記事もアップしてないのですが、タイムリーなほうを選んでハロウィンの話を。


先週末、雨の中、カメラ教室で山手の西洋館へハロウィンのディスプレイを撮影に行きました。

雨だったけれど子供向けスタンプラリーもあったらしく、傘をさしたハリーポッターやらミニヨンやらの衣装を着た子供たちもいて、そこそこ混んでいました。


山手には洋館がいくつかあって、それぞれの洋館で趣向をこらしたディスプレイが。

今回6つの洋館を回ったので画像多いです。

それと、少し大きい画像でもいいのでは?というアドバイスがあり、ちょっと大きくしてみました。

どうかなあ?


ディスプレイ中心なので外観がありません。


まずはブラフ18番館


IMG_5564a.jpg



 



     IMG_5570.jpg


     IMG_5581.jpg


続いて外交官の家

    

     IMG_5587.jpg


     IMG_5627.jpg


エリスマン邸

 

     IMG_5662.jpg



     IMG_5667.jpg


ベーリックホールでは魔女がお出迎え

   

     IMG_5686.jpg


     

     IMG_5702.jpg


イギリス館


IMG_5711.jpg


IMG_5714.jpg


山手111番館


     IMG_5744.jpg

わかりにくいけれど、魔女のローブの下のところが顔の絵なんです。


前回の開港記念会館もそうだったけれど、今回、回った洋館は全て入場料かかりません。

ホント太っ腹です。


そしてこんなの見つけました。


     IMG_5659.jpg


どこだったか忘れたけれど、売店で売られていた山手西「羊羹」

このネーミングセンスに脱帽だわ。


横浜土産にぜひ!(笑)


nice!(16)  コメント(14) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

開港記念会館 [photos]

ちょっと久しぶりの日記です。


実はパソコンで画像を見ようとしたら、突然途中で見れなくなってしまいました。

サポートセンターにも電話して聞いたけれど直らず。


家にあって家族が使う予定だったけど使ってなかったパソコンを急きょ使うことに。

でもそんなに詳しいほうでもないので、わからないことが出来るたびにまたまたサポートセンターに聞いたりして、最近やっと落ち着いてきたところなんです。


なのでアップしたいこともいくつかあったけれど、遅くなってしまいましたが、よければお付き合いくださいね。


さて、またまたカメラ教室で横浜にある開港記念会館へ行ってきました。

    

     1501593715667.jpg

建物の前に置いてあるプレートによると、開港50周年を記念して大正3年に着工され、大正6年に開港記念横浜会館として開館されました。


建物は大正12年の関東大震災によって一部が焼失。昭和2年と平成元年に復旧工事が行われ、創建時の姿に復元されました、とあります。


こんな歴史的な建物なのに、ときたま行われているイベント会場以外なら入場料かかりません。

なんて太っ腹!(笑)

なので私たちが行ったときも一部イベントが行われていた場所以外はゆっくり撮影出来ました。


     IMG_5030.jpg

2階から見た窓。いい感じですよね?


     IMG_5035.jpg


天井のレリーフも素敵!


     IMG_5041.jpg

港町っぽいステンドグラスも。

     IMG_5061.jpg

床のタイルもかわいらしい


     IMG_5145.jpg

おそらくこの階段を上ると外から見えた塔に登れるんだと思いますが、ここだけは決まった日にしか入れないようです。


     IMG_5149.jpg

オルセー美術館で見た時計に似てるかも?


     IMG_5161.jpg

照明にも細かい柄が入ってて、当時の美意識の高さが伺えました。


これを新しいパソコンから書いていたら、前のパソコンだと画像がずっとアップできなかったけれど、なんと出来るようになりました。


今まで出来なかったのはパソコンのせい?

よくわからないけれど、でもこれでわざわざパソコンから記事のみ、スマホから画像のみアップして合体させる、というややこしくも面倒なことをしなくてすみそう。

よかったぁ~~

nice!(15)  コメント(12) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

九州にご縁が出来ました① ~門司港レトロ~ [travel]

九州翌日は地元に住む友人と待ち合わせして、門司港へ。


ガイドブックによると、大正~昭和初期にかけて国際貿易や大陸航路の拠点として賑わった門司港は古い洋館が立ち並んでいます、とあります。


洋館好きの私としてはとっても楽しみ。



まずは門司港駅で友人と待ち合わせ。駅からすでにタイムスリップ感がいっぱい!

DSC_0561.jpg



ちょうどお昼どきだったので、まずはランチ。名物焼きカレーが食べたいと言った私を連れていってくれたのがこちら「旧門司三井倶楽部」

DSC_0543.jpg



大正10年に三井物産の接客・宿泊施設として建築されたもので、
翌年にはアインシュタイン夫妻が宿泊しています。とありました。
中にレストランがあり、ゴールデンウィークで混んでいたけれど、待ってる間に2階も見学出来ました。
2階にはアインシュタインメモリアルルームと作家・林芙美子の記念室がありました。

そして食べたのが名物焼きカレー

DSC_0545.jpg



香ばしいカレーでおいしかったです。

その後、ずっと行きたかった雑貨屋さん「charm*」さんへ

IMG_4941.jpg



お店は2階にありました。階段からすでにワクワク

IMG_4938.jpg



お店の方に許可をいただいて、店内の写真を撮りました。

DSC_0551.jpg



DSC_0548.jpg



DSC_0549.jpg



買い物をいくつかしたら、サービスでコーヒーが。
暑い日だったのでありがたかったです。

DSC_0553.jpg



コーヒーで元気が出て、あちこち周りました。
ここは旧門司税関

DSC_0556.jpg



国際友好記念図書館。だけど何故か1階は中華レストラン。

DSC_0557.jpg



建物外にはこのレストランの看板が目立っていたので、最初は探していた図書館だとはわかりませんでしたが、入ってみると図書館の案内が。
そしてここもやっぱりレトロ~
入口タイルもおしゃれ!

IMG_4964.jpg



2階だったか3階だったか、図書館なので静かに見学させていただきました。
こんなところでお気にいりの本を探してみたい。

IMG_4969.jpg


街全体がレトロな雰囲気。
観光客もとっても多かったけれど、ここはもう一度行ってみたいなぁ。

夕方になって友人とバイバイ。ちょっと歩くとカメラを抱えて写真を撮っちゃう私に付き合ってくれて
ありがたかったです。

翌日は移動で帰るだけだったので、九州第一弾の旅、終わります。
nice!(19)  コメント(18) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

九州にご縁が出来ました① ~長崎2日目~ [travel]

前日、夜景を見て夜遅かったけれど、翌日も元気に回ります。 前日、駐車場がなかなか見つからなかったことに懲りて、車はホテルの駐車場に置いたまま、路面電車の1日乗車券(500円!これが便利)を購入して路面電車で回りました。 元々ホームもそんなに長いわけではなく、どちらかというと狭いので、観光地近くの駅ではホームからはみ出してる乗客もいました。




IMG_4913.jpg



まず向かったのは平和公園。高台にありました。

広い公園でしたが、入口近くにこんな石碑がありました。とてもVサインで記念写真、なんていう雰囲気にはなれませんでした。

IMG_4902.jpg



ここは静かに合掌

1493870742948.jpg



公園の裏手にある、浦上天主堂へ

DSC_0533.jpg



色々なことを考えさせられつつ、眼鏡橋へ
水面に映る影でメガネのように見えるのでそう呼ばれているそうです。

IMG_4923.jpg


橋のたもとにハートの石があります。
私も行くまでは知りませんでしたが、しっかり写真撮ってきました。
これから行かれる人、探してみてね♫

IMG_4920.jpg



ちょうどお昼どき。
電車を乗り継いで中華街へ
中華街は横浜のそれより狭い印象でした。

IMG_4924.jpg



30分以上待ったかな?どのお店もそのくらい待ちそうな混雑ぶり。
やっと入ったお店で定番の皿うどんとちゃんぽんを(一人で食べた訳じゃなく、シェアしましたよ~)

DSC_0537.jpg


DSC_0538.jpg



お腹に余裕があったので(というより別腹?)、マンゴープリンも。
長崎グルメを頂いて、この日は車で帰りました。

DSC_0539.jpg

nice!(14)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

九州にご縁が出来ました① ~長崎1日目~ [travel]

さて、嬉野温泉から長崎へ移動しました。 ゴールデンウィークのせいか、駐車場が中々見つからず、やっと見つけたのがグラバー園の近くだったので、ますはそこから周ることに。


DSC_0512.jpg



グラバー園。高台にあって見晴らしがよくて気持ちいい。

内部も何枚か撮ったけれど、これ、っていうのが中々見つからず、大食堂での1枚。
DSC_0515.jpg



グラバー園ってグラバー邸だけなのかと思っていたら、他にも建物がいくつかある、広い敷地でした。
登ってくるのはエスカレーターなどあるのでそんなに大変ではなかったです。

DSC_0508.jpg



敷地内の別の建物。ちょっと写っているけれど、当時の衣装を着させてくれる場所もあって、そんな女性がたくさんいました。
でも暑かったんです~
写真に写ってる人とは別の人で写真撮影を頼まれたので、暑くないんですか?と聞いてみたら、気合で着てますと答えてくれました。スゴイ!

DSC_0506.jpg



園内では結婚式もやっていました。

IMG_4842.jpg



グラバー園の近くにある、大浦天主堂。内部は撮影不可でした。

IMG_4798.jpg



天主堂の裏には別棟があって、隠れキリシタンの歴史なんかも展示されていて、ぐっとくるものもありました。

そしてランチを食べて、オランダ坂へ

DSC_0521.jpg



オランダ坂にあった歴史ある建物。こんな建物がいくつかあって、内部見学出来る場所も。
ここは見学出来ました。

DSC_0522.jpg



そこにあった椅子が気になってパチリ

IMG_4867.jpg



その後、ホテルにチェックインしてから、夕方出かけましたよ~
夜景を見に稲佐山山頂展望台へ
ここで夕食をとりたかったので、まずは展望台の中にあるレストランで予約してから夜景を待ちました。
こんな時間に行ったけれど、最前列に空きがないほどの人!
2列目でもいっか、と思っていたら、私の前の1列目で夜景を待っていた御夫婦の奥様のほうが、私に気づき、
1列目にいた背の高いご主人と2列目の私と代わってくれました。
私はどちらかというと背の低いほうなので、私が前列に立っても、後ろにまわったご主人の視界はさえぎりません。
じゃなければ私もお断りしていましたが、そこだけ確認して代わっていただきました。
優しい御夫婦、ありがとう。
観光客で九州の人ではなかったけれど、もうここらへんで九州のイメージが昨日に引き続き大アップ!(笑)
いい人の出会いに恵まれました。
IMG_4871.jpg


そしてこうなるまで待ちました~

IMG_4898.jpg



長崎へ行ったら、地元のおいしいのを食べたいと思っていて、その一つがトルコライス。
トルコライスって基本はポークカツ、ピラフ、スパゲティーがひと皿に載っている料理だそうで、最近は組み合わせにバリエーションもあるそう。
とりあえず長崎グルメ、一つクリアです。
DSC_0531.jpg


nice!(17)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

九州にご縁が出来ました① ~波佐見、嬉野温泉~ [travel]

気が付くと1ヶ月くらい間が空いてしまいました。 実は主人が九州で単身赴任中。 中々行けなかったのですが、ゴールデンウィークにやっと行くことが出来ました。



ゴールデンウィークは焼き物の街で多く陶器市が開かれます。有田焼や唐津焼、たくさんあるけれど今回は波佐見の陶器市へ
かなり広い会場で、真ん中には巨大テントが。この中に何件も食器屋さんが

DSC_0929.jpg


テントの外にもずらっと

IMG_4788.jpg



可愛らしいお店も多かったです。

IMG_4787.jpg



これはあるお店のお茶碗の底?ネコちゃん!

IMG_4789.jpg



行く前はそんなに買わないつもりだったけれど、気づいたらいくつか買ってました。

そして、行きたかった嬉野温泉で1泊
ここは日本3大美肌の湯だそうですが、行くまで知りませんでした。
なのにどうしてここで1泊したかというと、このお店の温泉湯豆腐が食べたかったから。
宿は夕食なしなので、頑張って向かいました。

DSC_0497.jpg



でも、たどり着いたのが4時半ころ。お店が5時くらいまでだったかな?行ったらゴールデンウィークだったせいか、お店の中の食事はもう売り切れでした。あ~あ。

仕方ないので宿で教えてもらった他の湯豆腐をやってるお店へ。
でもそこもその日は外国の観光客が多くて売り切れ。
あまりにがっかりした顔をしていたようで、可哀想におもったお店のおじちゃんとおばちゃんが湯豆腐を買ってきてくれました。そう、先ほど行ったお店の湯豆腐です。
先ほどのお店では、食堂はやっていなかったけれど、売店はやっていたので、そこで買ってきてくれたんです。
ありがと~
結果、食べたい湯豆腐を食べることが出来ました。
それに、おじちゃんおばちゃんの暖かい心に触れることが出来ました。
旅先のこういう優しさって心に染みます。

DSC_0498.jpg



翌日あさ、温泉内のシンボル、シーボルトの湯をパチリ。
むかーし、実際シーボルトが嬉野温泉に立ち寄ったそうで、その史実にちなんで建てた公衆浴場だそうです。

DSC_0502.jpg


とんがり屋根がかわいらしい。
続きます。
nice!(16)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -